キヨク・タダシキ香港的日本語教師ライフ之ススメ

貧乏暇ナシを地で行く自転車操業の毎日ですが、学生の何気ない一言にホロリとしたり、目から鱗がポロリと落ちたり、言い間違いや書き間違いに癒されつつ、充実した楽しい毎日を過ごしています。
Posted by ズキ   0 comments   0 trackback

親のかかわり、子どもの成長

Twitterで見かけたつぶやき。

「ダメな子はいない、しかしダメな育て方はある。」

「中学生までに『吸収力の高い脳作り』、『遊び学習』、『秩序形成』の3つを念頭に置いて、『脳教育』をする」

「親が変われば子どもも変わるのです」

吸収力の高い脳作りをするにはどうしたらいいのか。
詰め込み式の教育でないことだけは確かだが
ここ香港ではまだまだ
「詰め込めるだけ詰め込んだもの勝ち!」
という考え方をする親や教育機関が多い。