キヨク・タダシキ香港的日本語教師ライフ之ススメ

貧乏暇ナシを地で行く自転車操業の毎日ですが、学生の何気ない一言にホロリとしたり、目から鱗がポロリと落ちたり、言い間違いや書き間違いに癒されつつ、充実した楽しい毎日を過ごしています。
Posted by ズキ   0 comments   0 trackback

10/21のツイートまとめ

Zuki_Zucchini

今は鄭学長のQA大会ですが「実質的な結果は出なかったかもしれないけど~今回このような立場で関われて嬉しかった」って、少し本音がもれてませんか?
10-21 21:56

「どこに行くんだろう?」「金鐘じゃね?」と記者の声。
10-21 21:54

あちこちに移動しながらQAに答えているわけね。大変ね。
10-21 21:52

アレックス:外国人メディアの質問に答えてやはり「北京に出すレポートがどのような内容で書かれるのか、疑問だ」と。
10-21 21:52

一言だけ答えて引き上げる学聨メンバーに対してメディアが「ちょっと待って~」「あとちょっと聞きたいんだけど~」「Pleeeeeease」と大騒ぎ。彼らが去った後、「走啦走啦(帰るぜ)」とか思いっきり音声が入っているけどいいのか?
10-21 21:49

アレックス:8月31日に人大から答えが出ている、決まっているということを繰り返すばかりの政府の態度に対して占拠運動をしている皆が今後どのような行動を取るかはこの場ではまだ言えない。
10-21 21:47

政府側に続いてメディアから学聨へのQA大会が始まっている。http://t.co/vvGQ1kNFOd
10-21 21:44

(移動中だったので途中ぷつぷつ切れたけど)聞き終わった印象:1.政府はやり方を変えるつもりは全くない2.劉江華は何をしに来た収穫:1.今後も話し合いを続ける可能性を残した2.8月31日以降の香港の動きを北京に報告する3.劉江華は人数あわせに呼ばれた
10-21 21:21

締めに入れた「警察は最大限武力を使わずに~」のところはワタシまで思わずドッカーン。「女子学生と警察が金鐘で親しげに話していた姿を見て」と忍耐強い警察を印象付けるために語っていたが、職務中に若いお姉ちゃんと話してデレデレしているスケベ野郎という別の方向に印象付けられちゃうよ。
10-21 21:13

学生と政府の対話、政府のいちいち細かい作戦1.第一声と締めの話は政府側がとる。2.学生のことは英語名で呼ぶ。3.警察のことは最大限に褒める。4.英語を使わない。2番は地味だけど大事ね。学生も次回は林太とか劉生とか呼ぶべきね。あ、ケリーの方がよいのかしらね。
10-21 21:08

劉江華は一体何をしに来たのか。
10-21 21:04

すでに発言時間を過ぎているのになぜ鄭学長は林鄭司長の話をストップさせないのか。同じ鄭さんだからなのか。
10-21 21:03

外国勢力発見!「我係老師,罷課關我事 Teachers in Solidarity with Student Strike」よりhttps://t.co/XjB1jYtBC5 http://t.co/XS9FKK7Hrk
10-21 16:57

失言・失策シリーズの多い梁振英行政長官。先の選挙で自分が689票しかとれなかったことがよほど悔しかったのか、こともあろうに「香港の労働人口の半分を占めようがなんだろうが、貧乏人のための政策なんて考えなくっていいんだよ、けっ!」と言ったも同然。もうお前は黙っとけ>689
10-21 09:40

【梁振英がまた失言】官邸で欧米メディアのインタビューに答えた梁行政長官3:(前のインタビューで言及した「外国勢力」の具体的な内容に触れることなく)香港政府はこの方面に関して憂慮している。http://t.co/8D3n2BNIss
10-21 09:37

【梁振英がまた失言】官邸で欧米メディアのインタビューに答えた梁行政長官2:占拠運動が始まってから今日にいたるまで、北京政府が介入することなく香港政府自身で対応することができたのは「ラッキー」であった。http://t.co/8D3n2BNIss
10-21 09:36

【梁振英がまた失言】官邸で欧米メディアのインタビューに答えた梁行政長官:選挙制度は少数派を守べきで、多数派の勝ちゲームになってしまったら候補者は香港の労働人口の半分以上を占める月収入が平均以下の人達のための政策に傾いてしまう。http://t.co/8D3n2BNIss
10-21 09:35

仕事が一息ついたのでTwitterを覗いてみたらマフィアの写真だらけなんだけど一体何なの?妖怪のせいなの?(←今日こればっか)
10-21 00:54

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://hkdenihongo.blog.fc2.com/tb.php/650-ee3e60c1