キヨク・タダシキ香港的日本語教師ライフ之ススメ

貧乏暇ナシを地で行く自転車操業の毎日ですが、学生の何気ない一言にホロリとしたり、目から鱗がポロリと落ちたり、言い間違いや書き間違いに癒されつつ、充実した楽しい毎日を過ごしています。
Posted by ズキ   0 comments   0 trackback

11/11のツイートまとめ

Zuki_Zucchini

超協力的態度⑦前回同様、警察や誰かが私有財産を破壊しているのを目撃した場合は、小額錢債審裁處に申し出ること。民事案には超えられない一線がある。警察の協力が申請者にとって一番いい選択とは限らない。たとえ警察であっても個人の財産を破壊していいという法的根拠は存在しない。(終
11-11 15:12

超協力的態度⑥法廷は警察の協力を得ることを許可しているが、執行官や申請者が警察を通して現場にいる人の個人情報を得ることを許可してはいないので、撤去の際に警察が自分の個人情報を申請者や執行官に漏らしているのを発見したら、すぐに警察のID番号を記録し、私隱專員公署にクレームすること
11-11 15:08

超協力的態度⑤後日、自分のテントがわからなくなったり壊されたりしていないことを証明するためにも、テントの全てのサイズを細かく記録してもらおう。細かく記録しないとわからなくなっちゃうかもしれないので、一生涯かけて全てを記録することも可能だよ。
11-11 14:53

超協力的態度④(③は番号が抜けました)撤去が始まったら絶対に妨害しないで、警察にしっかり強力してもらいたい。超協力的態度でよろしく(意味はわかるね?)できるだけ詳細に、物品に関する全てを記録してほしい。自分が持っている鍵について丸一日かけて説明するのもいいね。
11-11 14:50

今回の裁判官は「自然法学派」の方法を認めておらず、言い方も青リボンのよう、つまり「公民抗争は法治の破壊ではない」という主張を認めていない。もし撤去を阻止したら、警察は妨害者を法廷に送ることができると禁制令に書かれている。
11-11 14:46

超協力的態度②まずは覚えておくこと1.誰人たりとも占拠者の私有財産を破壊する権利はない2.移動された私有財産は禁制令申請者が文字や写真で記録し、保管する義務を負う3.執行官の委任を受けた警察も上述のとおり、私有財産を文字や写真で記録し、保管しなければならない
11-11 14:41

超協力的態度①今回の禁制令では1.裁判所は執行官が法廷の命令を執行する力を付与2.執行官は適切かつ必要に応じた行動で撤去できる3.執行官は警察の協力を求めることができる4.警察は撤去を妨害する人を逮捕できるhttp://t.co/yyBiVtTRPF
11-11 14:32

昨日裁判所から禁制令の延長許可が認められたが、同時に違法物を撤去する際に警察に協力を求めることが可能、警察は邪魔する人を逮捕することが可能と言い渡されたため、旺角の占拠地にいる人々の間で、APECEの終了後、すぐ(今日明日中に)強制撤去があるのではないかとの噂が回っている模様。
11-11 06:41

本日のテレビ東京「未来世紀ジパング」に感動したという声が続々とTLに上がってきています。番組が見られない人のためにと画像をキャプチャーしてくださる方も出てくると思われますが、その際に中学生や大学生の個人情報が特定されないようなご配慮をしていただけると嬉しいです。#未来世紀ジパング
11-11 00:45

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://hkdenihongo.blog.fc2.com/tb.php/670-cd881012