キヨク・タダシキ香港的日本語教師ライフ之ススメ

貧乏暇ナシを地で行く自転車操業の毎日ですが、学生の何気ない一言にホロリとしたり、目から鱗がポロリと落ちたり、言い間違いや書き間違いに癒されつつ、充実した楽しい毎日を過ごしています。
Posted by ズキ   0 comments   0 trackback

12/02のツイートまとめ

Zuki_Zucchini

タクシー団体を代表して旺角の禁制令を申請した鄺家賢弁護士が、同業者から弁護士費用170万ドルの返金を求められた訴訟で敗訴。訴訟が始まった先月、鄺氏が弁護士としての職責に違反して依頼人と勝訴した際の報酬について協議していたことも判明。http://t.co/UrC64xEzPI
12-02 20:35

途中で何度も止まってしまい、時間がかかってしまった・・・結構意訳しているので後は誰か頼んだ! >連続RTの件
12-02 19:20

【オキュパイ発起人自首11】哀我香江!天佑我城!(哀しき我が香江よ! 天よ、我が地を助けよ!)和平佔中発起人 戴耀廷、陳健民、朱耀明2014年12月2日
12-02 19:17

【オキュパイ発起人自首10】香港で80万名が民間投票に参加し、50万名が7.1のデモに参加、20万名が催涙弾に怯まなかったのも、平等な政治の権利を求めているからである。しかし梁振英政府は市民の訴えを全て無視、武力で答えるのみだ。彼の政治的道義は一体どこに行ったのか?
12-02 19:14

【オキュパイ発起人自首9】3名はこれまでずっと愛と平和、公民抗命、普通選挙を勝ち取ることを目標に掲げてきた。学聨と学民思潮の学生達はこの2ヶ月間、昼夜を分かたずにわが身を捧げてきた。彼らがゆっくり休み、長い長い民主への道を歩き続けてくれることを望むのみである。
12-02 19:08

【オキュパイ発起人自首8】3.民主教育への賛助ーすでに香港の民主発展ネットワークと連携をとり、地域社会で民主教育を行う人や団体に賛助する約束をとりつけた。4.社会憲章ー戴と陳が各団体と連携をとり、核心価値のほか、環境、文化芸術、メディア、教育、社会福利などを含む憲章を起案する
12-02 19:04

【オキュパイ発起人自首7】オキュパイセントラル(OC)は今後の業務を以下のように行う。1.法廷、専門組織による弁論ー法廷での抗論を通して抗命の初心とは何かを社会に説明する。2.地域活動ーOCのボランティアはすでに様々な形で民主と人権教育を行う場を設定、行動する。
12-02 18:55

【オキュパイ発起人自首6】警棒で権力を守ろうとする政府を道理で諭すことは不可能だ。占拠者達の安全のためにも、愛と平和という初心に戻り、我々3人の自首と共に学生にもここから撤去し、運動を地域社会に深く根ざした運動へと転化して雨傘運動の精神を未来へとつなげていくべきである。
12-02 18:46

【オキュパイ発起人自首5】ここ2週間、警察は強硬な手段で占拠者を鎮圧してきた。若者が自分の体を投げ打って鋼鉄の警棒を防ぎ、頭から血を流す姿を目にして我々の心は悲しみでいっぱいになった。普通選挙を勝ち取ろうとする学生や市民の決意に敬服すると共に、政府の無関心さには怒りを覚えた。
12-02 18:42

【オキュパイ発起人自首4】3名はこれまで法を遵守してきた。不公義な制度に挑戦するためにも全ての責任から目を背けはしない。自首は刑事責任をとることであり、法治を尊重することである。自主は弱さではない。約束を履行する勇気である。自首は失敗ではなく、政府の無慈悲への無言の抗議である。
12-02 18:20

【オキュパイ発起人自首3】公民抗命は平和的非暴力かつ限度を弁えた違法的な方法で公義を求めることであり、法治の破壊を目的とはしていない。抗命者は法律的責任から逃れたりはしない。オキュパイ発起人の3名は明日12月3日に警察に自首し、自らの責任を果たす。
12-02 17:14

【オキュパイ発起人自首2】我々の戦場は目の前に広がっている。今は群集の力を持続的公民社会運動へと添加し、各地に深く民主的精神を植えつける時期なのだ。オキュパイセントラルは公民抗命で普通選挙を勝ち取るとの精神できた。それは政府が合法的デモにも目をつけ弾圧してきたからである。
12-02 17:09

【オキュパイ発起人自首1】2ヶ月以上に及ぶ雨傘運動で、学生と市民は怯むことなく普通選挙を勝ち取るために愛と平和の精神を保ち続け、世界中から賞賛を受けた。一朝一夕に民主を勝ち取ることはできない。今日まで続いた雨傘運動により、人々の民主への思いを啓蒙することが出来たと信じる。
12-02 17:03

食堂で昼食をとっていたとき、ニュースで画面に梁振英行政長官が登場。その場にいた人、全員が注視注目していた姿にものすごい違和感。その後画面が学聨のレスターに変わった途端、おっさん連中はご飯を食べ始めたのに女子は全員口をあけたまま画面を凝視。安定の香港。
12-02 15:39

運動の蔓延を阻止するためならなりふり構っていられない政府。昨日のニュースで梁行政長官は「警察の我慢にも限度がある。学生達はいつまでも警察の我慢が続くと思うな」と繰り返していた。広東語のわかる人はぜひ肉声を聞いてみてほしい。香港返還17年、市民を脅迫する香港のトップの初の声を。
12-02 10:00

昨日あたりから増えているのが警察の行動の正当性を強調する報道と経済への影響を危惧する声。デモ派内部にもわざと派手な行動で周囲を危地に陥れたり、一般市民に迷惑をかけたりするなど、明らかにおかしな動きをする人の姿が目立ち始めている。昨日の朝は金鐘のテント内部から警察の盾が発見された。
12-02 09:51

運動が長引けば長引くほど香港を離れ、別の地で起きている事件を報道し始める海外メディアの数が増えてくる。住居付近・店舗前を占拠され、不便になった市民の不満も増す。市民の不満が増せば、票の流出を危惧する民主派の議員も支援に躊躇し始める。学生達も疲弊する。政府は絶対に対話に応じない。
12-02 09:48

雨傘運動がここまで長く続いたのは、現場から情報を発信し、外からの報道で香港のベールをはがした外国人メディア関係者の活躍のおかげ。学生達も今までと同じやり方だったら絶対につぶされるとわかっていたから、海外メディアへの通訳ボランティアや翻訳サービスで情報の拡散に協力したんだろう
12-02 09:44

権力を手中にしている方は、自分達にとって都合のいい事実を伝えるためにメディアをコントロールしている。当初から占拠賛成の立場だったリンゴ日報が発行妨害にあったり、一貫して政府に反対の立場をとる民間ネットニュースサイトがハッカーから攻撃を受けているのはこのため。
12-02 09:41

常時ネットにつながっている若い層ならともかく、それ以上の年齢層や働くのに精いっぱいの貧困層にとってはテレビから入ってくる情報が事実。テレビが報道するのは警察発表ばかりで、デモ隊の負傷者数や弾圧する側の行動は永遠に伝えられない。テレビしか見ない人には、学生が悪さしているという意識
12-02 09:36

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://hkdenihongo.blog.fc2.com/tb.php/689-b37c4b4e